生活を見直せる

ライフプランを見つめる意義

職場において、様々な保険会社等がライフプランに関する講話等が実施されてきたが、若いころは全く興味なく、参加すらしていなかった。周りも同様であったと思う。しかし、家族を持ち、少しずつ大人になってきたのか、数年前からは熱心にそういった講話は聞くようになった。どのくらいの収支と出費があるのかを算定し、しっかりとした家計診断を立てないといざという時に困ると、今では思っている。特に子供に対してどれだけの出費がかかるかはきちんと見積もりを立てておかないと、子供の選択肢をせばめる結果になるので、悔いても悔い切れなくなってしまう。どんな親でも子供には幸せになってほしいと思うのが当たり前であって、思いだけでなく、しっかりと家計診断をする必要があるだろう。

家計診断サービスの有効活用

数年前から一般的になったのが、インターネットによる家計診断サービスである。昔は自分で計算して家計診断を行っていたが、今では職業や定年予定日、子供の人数や進路の方針を打ち込むだけだけで非常にわかりやいグラフになった家計診断を行えるサービスが利用できる時代である。私は職場と提携している保険会社があるのだが、職場に提携している強みで、打ち込む項目等も少なく、しかも、より現実に沿った家計診断をしてくれるので、頻繁に利用させてもらっている。あらゆる条件にも対応でき、非常にわかりやすいグラフ化もしてくれるので、妻と一緒に視覚的に相談でき、話がスムーズに行えるのも大きな利点である。頭の中や数字だけでは中々理解しづらいため、こういったサービスは本当に助かっている。

このエントリーをはてなブックマークに追加